三日坊主のyume日記

ちょっと聞いてみる?(笑) 音楽好き、踊るの好きなファンキー主婦の チョー勝手気ままなおしゃべりだよん♪

道東旅

道東の旅?ソフトだよん?

道の駅をご存じでしょうかしら?
まっ、ドライブインなんですけどね(笑)トイレタイム場所とでもいいますか。
北海道は広いので、あちこち市町村にありましてね、
各産地の物産が買えたり食べれたりするのですよ。

中でもソフトクリームはここぞ名産「オリジナル」が多いので、
ちょっと買ってみましたのでご紹介をば。
9ca98590.jpg

ゼッケン1番?ピンクが可愛いハマナスちゃ??ん♪
彼女は知床で味わえます♪甘い中にも爽やかな味わいデ?ス!

5afd82fb.jpg

ゼッケン2番?「見ちゃいや???ん♪」
と言いそうなホタテの貝柱丸ごと入りの
網走出身ホタテさ??ん♪
げっ!丸ごと!と驚き桃の木山椒の木!
濃厚なバニラソフトとしょっぱい貝柱を
一緒に食べると・・・。
くせになりそう?(笑)貝柱が旨かったw♪
別にソフトにしなくても?なのかな?
820bc175.jpg

ゼッケン3番?ミドリなボディの
ラワンブキく???ん♪
千春の故郷、足寄のダウンタウンボーイです!
味が抹茶ににてるよ。一番美味しかったと息子は言ってました。






8dc2c6dd.jpg


最後はゼッケン4番?
羅臼出身昆布く???ん♪
いやはや(-_-;)実はデスね・・・
見本じゃお粉は、
ほんのちょっとフリフリしてまして、
これですね・・・バイトらしき兄ちゃんがめいいっぱい振りかけてくれたのです。
んがあ!!!
あーた!かけすぎだってば!

いややや?
食べたくても風で粉飛ぶし、パフパフしちゃって口の中で粘り着くし。
そりゃ綺麗なおねえさん見たらばサービスしちゃいたい気持ちわかるわよ♪
(ん?誰も、んなこと言ってないですね笑)
粉かけすぎで、変形しちゃってるじゃないよ(爆)
コンブをへらにして食べるのはナイスアイディアまる

・・・だったんだけどね?。
コンブ味強すぎて、わりっけど・・・もう食べたくないな?(~_~;)

道東の旅6?食事編?

足寄から帯広へ入り、ぶた・・・ぶた・・・丼なんだけどブタ
すかっかり忘れてました(;^_^A アセアセ・・・今回の食事編です9b2b40f8.jpg
まずは網走での夕食!
メインはずわいがに半身ですよ!
どーしてカニを食べると人は無言になるのでしょうか(笑)
5af09c37.jpg

羅臼と言えば!
トド!!昼食にトド食べちゃいましたw。
生姜が隠し味になった醤油味。
あんましおいしいもんじゃないね(~_~;)
ものは試しと言うことでwじゃんじゃん♪

37b01a2f.jpg




こんな「トド食べました!」証明もらえたよw。





67d3b9d7.jpg






阿寒温泉の夕食です。
これだぜ!これ!しか???!!
はっきし言って、鹿ももうええですわ(笑)
やっぱあたしはサガリかカルビが良い?♪
ジンギスカンでも良い?♪

ホッカイダダダの蝦夷オオカミの絶滅をご存じでしょうか?
オオカミがいなくなったことで自然サイクルが狂い、蝦夷シカが大繁殖。

今、北海道では増えた鹿をこうやって食することに力を入れてますのよ。
なんとも複雑な気持ち・・・(-_-;)
どっちにしてもシカは食われちゃう運命にあるのですね・・・。

帯広と言えば!ぶた丼ですねブタ2ce46b3f.jpg

なんにも調べず行ったので、どこへ入って良いものやら?
ちょっと駅前通ってみたら、行列の店。
おっ!と思ったけどめちゃくちゃ並んでるっしょ!
待つ時間考えると無理っぽそう・・・(-_-;)

本やで「るるぶ」を立ち読み(すんません笑)
見つけた店へGO!そこはぶた八と言うぶた丼専門店でした。
どこぞの方のサインかな?と見ると
壁にはガレッジセールの川ちゃんのサイン入り色紙があったよ!
8月に来てたらしいわ♪
メニューが肉の枚数によって「一朗・二朗・三朗・四朗」とあった。
ふつうが三朗でウチの男性軍はちょっと多めの二朗にしましたの。
腹いっぱい!甘辛いたれがご飯の中までしみ込んでたよ。
温められる駅弁としてお持ち帰りもできるらしいよ!
是非ご賞味くださいな♪

なんだか肉料理ばかりだったような・・・(-_-;)
クマ食べなかったなぁ???。








道東の旅5?旅立ちの町?

旅も終盤に入りました。
阿寒湖を出発して日勝峠を通り、池田町のワイjン城グラスおいしいワインを試飲。
ワインを買って帰り・・・ませんでしたw。(なんじゃい笑)

帯広へ行く前に松山 千春の故郷足寄町へ入りました。
ceee4aad.jpg
のどかな町だわね?クローバー
駅には松山 千春ちー様の展示があるとのことで2階へ。
ありました!ありました!ちー様の曲が流れ、デビュー曲から歴史の一覧。
5d27bc72.jpg
3f9c5022.jpg

ちー様ファンには
たまらない
お宝でしょうね?。

このギターから
北海道をバックに
恋心の歌が
生まれたのだと思うと懐かしさがこみ上げた。
旅立ちどれほど練習したことか(笑)

a4d5801e.jpg

足寄の名産はラワンブキですって。
千春の等身大の写真がありましたよ。
一緒に並んで写真を撮ることオススメします♪
ん?遠慮するってかい?(笑)んな事言わずに、どーじょ♪
背丈ほどある大きなフキは煮ても炒めても美味しいよん♪
買って来ようと思ったが・・・あしょろ産
うちの近くのスーパーでも売ってたわ(笑)


根室にムネオ。足寄に千春。と言うくらい、
お菓子の包みにも千春の家が書かれた地図があるのよね。
地図見て迷っても大丈夫ぃ!町中、角角に看板あったわよ(笑)

表札の上はお父さんの名前です。



905f373d.jpg

足寄へお越しの節は、松山家へ(笑)

車でメドレー歌ってyume家も足寄の町から旅立ちました・・・。
♪わたしの?瞳が?濡れているのは?涙なんか?じゃな・い・わ・泣いたりしない?♪

道東の旅4?静かな湖畔?

羅臼をあとに一行、摩周湖へ行きましたの。
db0faefb.jpg

♪霧に?抱かれて?静かに?眠る?♪って昔そんな歌をオジサンが歌ってたなw。
de37611a.jpg

霧じゃなかったのよ?♪
とってもとっても綺麗な姿を見ること出来た!!
ここだっけかな?死体が上がらないとか言う湖。
いったい何体の遺体が・・・困ったガクガクブルブル。
んなこと考える人はいませんね(笑)
まっ、摩周はこの辺で退散。
目指すは屈斜路湖の砂湯ですもん温泉
3efd2515.jpg

屈斜路湖水の砂を足でほじくる。この画像奥が湖水で手前が砂。
温かい温泉でチョー気持ちがいいのよ?。
(足の指の色のチェックは無しでお願いしまふ笑)
これで驚いちゃいけないよぉ?!
e7192661.jpg

湖水に入って足を砂に埋めてみました。
上は湖水で冷たくて、下は温泉で温かい。こりゃ不思議な感じ♪
ついつい時間を忘れ、ほけ?????っとしちゃったのでしたw。
観光客の小さな子も砂掘って遊んでたわ?♪
湖畔のちょっと上には温泉が湧きだしてて、足湯になってるんだけど、
そこはめたんこ熱くて熱くて汗
「罰ゲームの様だよね」と子供らとキャーキャー笑ってましたw。
観光のカップルさんも「入れない!!」って言いながら
何度も挑戦してたっけな?(笑)
ちなみにyumeさん、最初は熱かったけどちょびっと入れました。

一行、宿泊先の阿寒温泉へ行ったぞな。
ちょっとハードで疲れてしまった。

阿寒は朝見ようってことにしたけれど、朝食7時じゃ周りの店も何もやってない!
「どーする?」って家族会議の結果、スキー場のある展望台からちと眺めて、
札幌方面向かうべく、目指すは帯広での「ぶた丼」に決定!
阿寒湖は「また今度?」とサヨナラしたのでした。

道東の旅3?そして知床?

網走に一泊。知床半島へ向かしましたのよん車
4fdb0526.jpg

こちらはオシンコシンの滝です。
すごかったぁ?滝の流れ!ず?っと見てたら・・・トイレに行きたくなったw。
「ちょっとートイレ??」
息子が「オシンコシンしてくる?滝のように笑」
がははははー大笑い!ダメダメ尚したくなるw。
っでトイレ行ったらすんごい行列なのよ??(>_<)
バスガイドさんが
「夏場はいいですよ?冬場はここ水凍るので閉鎖しちゃいますから?」
などと観光客のおばさまたちに言っていたw。
・・・そっか・・・並んでるだけでも儲けもんか・・・ん?うまいなお主(笑)
あんまり並んでるんで諦めた。次行こう!次!(笑)

やっぱあの滝見ると「オシンコシン」したくなっちゃうのね?(笑)
生理現象だわね(笑)

そこ以来トイレタイムの合い言葉は「オシンコシンしてくる?♪」でしたw。

話は広大な自然の話に戻しましょっか(笑)
afc41cbf.jpg

世界遺産だけあります!道産子のあたしが感動ものでした!
知床五湖にも行きたかったけど、出だしは遅かったみたいで渋滞。
ぜんぜん動かんの!宿泊先の阿寒湖温泉まで行かなきゃだったので、涙をのんで知床にバイバイしたのでした。
しかし知床峠のすごい自然!
松山千春の「大空と大地の中で」を大声で熱唱したくなる大自然。
人の道がないって言うか、荒らされてない自然の深さと言うか・・・。
すばらしい・・・。
そして、すぐそこには北方四島の一つ、国後が見えるのですよ。
あそこに住む人がいるのです。でもよその国。不思議な気持ちになっちゃったな。
fe5b6e2d.jpg

ウトロより知床峠を通り羅臼へ行きました。
どーしよっか?ってことで急きょ「北の国から」ロケ地めぐりにしたの。
→光ゴケです。(ミドリに光ってるのわかるかなぁ?)
ここは2002で純と結がデートした場所です。
光加減なんで夜の方が綺麗なのかな?
92ccc093.jpg

←純の番屋です。
ちょ??っとガックシしちゃいました(-_-;)
イメージでは広い海岸にあったのに・・・。
遠すぎで場所をここへ異動したらしの。
今は手料理の店になっちゃってたよ。
なので・・・パチリ☆として退散・・・。

ひかりゴケからもうちょい半島先へ向かった温泉が。
結の舅のトドさんと純が入った露天風呂があります!
満潮時は海岸の中と言う,海そのものみたいな温泉です。
お時間あったら行ってみそ?♪温泉


そして・・・yumeさんご一行は、摩周湖、屈斜路湖、阿寒湖へと湖コースへ出発したのでした!
無事に着けるのだろうか・・・なんとも予定通りに行かないのが旅の良さってもんですが(-_-;)



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ