三日坊主のyume日記

ちょっと聞いてみる?(笑) 音楽好き、踊るの好きなファンキー主婦の チョー勝手気ままなおしゃべりだよん♪

つぶやき

終わりと始まり

今年も全国高校野球選手権大会大会には、熱い感動を貰いました野球

われら、ホッカイダダダ代表の旭川大高校と第一高校の
選手の皆さん、応援団のみなさん、おつかれさまでした!!

まだベンチ入りでは無いけれど、
先輩たちのサポーターとして甲子園へ行った息子の友達。
TVに映っただけで、yumeさんは、もう胸がいっぱいでした悲しい
来年・・・再来年は、マウンドにたって欲しいものです。

そのお友達から息子にお土産を持ってきてくれました。
5b02db8a.jpg

さすが甲子園です、お土産は、甲子園の砂だけではなかったのですね笑顔
中を開けたら、ちゃんと第91回って入ってる。
6e8ac4b6.jpg


もったいなかったけど、
第92回、第93回のお土産がもらえるようにと願かけて、美味しく頂きましたラブ

ひとりひとりにドラマがあり、
ひとりひとりがチームのために、
チームが監督、学校のために、地域のために、
高校野球を見た全国の人々のために、

でも一番は、ここまで頑張ってきた、自分のために・・・。


高校生、かわいいですラブ

見えない壁

今、心の壁を壊せないでいる子どもたちのお世話をする仕事をしています。

絡まった心の紐をゆっくり、ゆっくり、解いてあげたい。
まだ始まったばかりなので、子どもたちが心を開いてくれるように、
あれこれ切磋琢磨して接しています。

その子たちにとって、普通に教室に入って勉強することは、とっても難しいのです。
廊下と教室の間にある扉は開いているのに、見えない壁で入ることができない。

ひとりひとり、見えない壁はそれぞれ違います。

周りは、こう思います。

「もう少しなのに・・・どうして出来ないの?」

そのもう少しが簡単に出来るなら、今頃教室で皆と一緒に学んでいるはずだよね。


昔、熱で学校休んだ時、登校したときドキドキしたこと思いだす。
いつの間にか授業が進んで、見覚えのないページをめくった時のドキドキ感。
友達の会話が何の話をしているのか、自分の知らない出来事についていけない自分。

そんなよくある熱で欠席しただけでも教室入る時って、とっても勇気がいたりするのに、
心のブレーキで、しばらく登校できなかった子が教室で普通に過ごすって、
とってもとっても勇気がいるし、
とってもとっても頑張らないとダメなことなんだよね。

そんな子どもたちの心の壁がなんなのか、
見えない壁が見えてくることが出来るように、
yumeさん、子どもたちと向き合ってます。

今は、あたしとの時間が楽しいと言ってくれています。
あたしも楽しいです音符

とっても親にも友達にも思いやりがあって、とっても優しくて、
自分で自分を責めて閉じ込めてしまうあの子たちを守りたいです。

なので、最近パソコンの前にいる時間が短いです汗まる
更新が遅い時は、yumeさん頑張ってるんだな?笑いって温かい目で見守っててくださいねラブ

皆さんのコメントが元気の素のyumeさんでした??ラブ

暑さに負けずに生きてます(汗)

f76c077c.jpg
みなさん、ご無沙汰しております汗

今朝のマイケル心停止ニュースに

「え?今日、エイプリルフールだっけ?」

と耳を疑ったyumeでございます落ち込み

マジですか?
心臓が宜しくなかったそうですね。

彼も50歳。身体のことを心配する年齢になってきていましたが、
はやり・・・早すぎましたね悲しい


以前、ブログで紹介したアルバムを流し、追悼ダンスを踊ってみました。

今日の札幌は28℃で、昨日は32℃超えの真夏日。
そんな中、あたくしyumeさん、明日で退院後三週間なんですけどね汗

まっ、踊れるほど元気になってますし、今週から働き出してるゼイ汗

って、みなさんに元気なことをご報告せねば、
六月終わっちゃうじゃんはてなって焦ったところでございます汗

多分、今は気力で負けずに頑張れている?と思いますウインク

時間をみては、またゆっくりUPしますねラブ


まずは・・・マイケル?????悲しい

ご冥福をお祈りします。

ポジティブ思考で行こうじゃないか!

え?6月に入院するyumeさんですが(細かいことは気にすんなw)
入院準備をするにあたり、本屋へ寄ってみました。

せっかく時間があるんだから、美顔ローラーと読書もしなきゃってね音符
店頭でみつけたこの本。


あの茂木健一郎氏が訳してる、著マーシー・シャイモフ氏の
「脳にいいこと」だけをやりなさい!
って本です。

ちょっと読み出したら読み終わってしまいそうなので(意味無いじゃんw)
途中で「ヤバイ!」って思って、入院するまで我慢することにしました汗

最初の方を読んでしまったのですが、面白い!!
とっても興味深い本です。

内容を話してしまうと、つまんないので買って読んでみてくださいw
立ち読みは、いけませんw

あたしは以前から「自分の気持ちは自分が決める」って考え方で生きてます。
自分が不幸と思えば不幸だし、幸せと思えば幸せなんだよな?ってな感じで。
それって、なかなか出来なかったりするもんだけど、本当に考え方一つで、
自分を救ってくれるって言うか、前向きな自分がいて、
しかも向きたい方へとちゃんと歩めたりしちゃうんだなこれが。

実は、退院後に仕事が決まってて、それがとってもやりがいのありそーな仕事なんです♪
今からとっても楽しみで、手術すること忘れちゃいそーですw

忙しいって思えば忙しい。
辛いな?って思えば辛い。

嬉しいと思えば嬉しいし、楽しいと思えば楽しい。

辛さの真っ只中だとしても、辛くても、今何とか過ごせているじゃん笑顔
って思えば、喉もと過ぎれば熱さ忘れるで、意外とすんなり通り過ぎちゃったりするもんだよ!

まっ、そんな風にしているyumeさんにピッタリの本でした。
入院したらじっくり読みたいと思います。
美顔ローラー、コロコロしながらねラブ

人は誰でも、いつでも変れる。

思いは招く。

自分が前向きに、目線を変えて明るい光の方向へ思いさえすればね。

さ?て、入院準備しなくちゃね。
洗顔に化粧水に・・・クリームに美顔ローラーに・・・
箸にマグに・・・スプーンに・・・。

なんだか、修学旅行準備のようでワクワクするね(笑)

ちっちゃい事は気にすんな!

それ!わかちこ!わかちこ!

「キョーレツゥ!」キャラのゆってぃさん。
ワカチコブログはこちらをクリック♪

わかちこ!って言葉でしが、yumeさんてっきり、
サディスティックミカバンドのWA-KAH!CHICOって曲こちらで試聴できましてよ♪
から取ったのかと思っておりましたが、
わかちこ!は、少年隊の『デカメロン伝説』のイントロから引用してたらしいですな・・・ははっ汗

少年隊 『デカメロン伝説』


確かに・・・言ってます「わかちこ」汗

「ゆってぃ」の設定も少年隊の2期後輩だそうで、
勝手にジャニーズ仲間にもぐりこんでおるようですわw

「わかちこ」の意味は、いまだわからず・・・汗

まっ、ちっちゃい事は気にすんな!それ!わかちこ!わかちこ!

こんな終わり方ですんませんまる
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ